2021 New York Mets Top MLB Prospects

CLICK HERE TO SEE NEW YORK’S TOP 10 2021 PROSPECTS

By Matt Eddy

このオフシーズンのメッツに関しては、楽観的で興味をそそられるものがたくさんあります。 新オーナーのスティーブ・コーエン氏と社長のサンディ・オルダーソン氏は、フリーエージェントで速攻を仕掛けてくるだろうと予想されていますが、若い選手が多いとはいえ、確実に成長しているファームシステムも引き継いでいます。

午後2時(日本時間)から、メッツのプロスペクトについてお話します。

2024年のメッツのラインナップを予想してみました(カッコ内は2024年の年齢)。 フランシスコ・アルバレス(22)
一塁手。 ドミニク・スミス(29)
二塁手。 ロニー・マウリシオ(23)
三塁手。 ブレット・ベイティ(24)
ショート。 フランシスコ・リンドー(30)
左翼手。 ブランドン・ニモ(31)
中堅手。 ピート・クロウ=アームストロング(22)
右翼手。 マイケル・コンフォルト(31)
指名打者。 ピート・アロンソ(29)

先発1位:ジェイコブ・デグロム(36)
先発2位:ノア・シンダーガード(31)
先発3位:マット・アラン(23)
先発4位:J.T.ギン(25)
先発5位:デビッド・ピーターソン(28)
クローザー。 Edwin Diaz (30)

以下に列挙するのは、組織内で最も優れたツールを持つプロスペクトです。

Best Hitter for Average:

Best Hitter for Average: Francisco Alvarez
Best Power Hitter: ブレット・ベイティ
Best Strike-Zone Discipline: Brett Baty
Fastest Baserunner: ピート・クロウ=アームストロング
Best Athlete: ロニー・マウリシオ
Best Fastball: マット・アラン
Best Curveball: マット・アラン
ベスト・スライダー マルセル・レンテリア
Best Changeup: ホセ・ブット
Best Control: ギャリソン・ブライアント
最優秀守備範囲の捕手。 ニック・メイヤー
最優秀守備的内野手。 ロニー・マウリシオ
Best Infield Arm: マーク・ビエントス
最優秀守備型外野手。 ピート・クロウ=アームストロング
ベスト外野手アーム:スタンリー・コンスエグラ

p

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です