cmからmへの変換

ホーム / 長さの変換 / cmからmへの変換

センチメートルからメートル、またはその逆に変換するには、以下の値を入力してください。

センチメートル

定義。 センチメートル(記号:cm)とは、現在のメートル法である国際単位系(SI)における長さの単位です。

歴史・由来:センチメートルは、現在のメートル法である国際単位系(SI)の長さの単位で、1/100メートルと定義されています。

歴史・由来:センチメートルはSI単位のメートルを基にしたもので、接頭語の “centi “が示すように、1メートルの100分の1に相当する。 メートル法の接頭辞は、10進法では10-18から1018までの係数があり、基本(ここではメートル)には接頭辞がなく1の係数がある。

現在の使用法:センチメートルは、メートルと同様に、世界中(メートル法を採用している国)のあらゆる用途で、メートルの小さな表記が必要な場合に使用されています。

メートル

定義。 メートル(記号:m)は、国際単位系(SI)における長さと距離の基本単位です。 メートルは、1秒の1/299 792 458で光が移動する距離と定義されています。 この定義は、2019年に秒の定義の変更を反映して若干変更されました。

歴史・由来。 もともと1793年には、赤道から北極までの距離の1000万分の1がメートルと定義されていました。 1889年には、氷の融点で測定した試作メーターバー(プラチナ90%、イリジウム10%の合金製)の長さを国際原器メートルとしたのが始まりである。 1960年には、クリプトン86のある輝線のある波長数でメートルを再定義した。 現在のメートルの定義は、1983年に採用された定義と実質的に同じであるが、秒の定義が変更されたことにより若干の修正が加えられている。

現在の使用法:長さを表すSI単位であるメートルは、距離、高さ、長さ、幅などの測定に世界中で使用されています。

現在の使用法:SIの長さの単位であるメートルは、距離、高さ、長さ、幅などの測定に世界中で使用されています。

センチからメートルへの換算表

センチからメートルへの換算方法

1cm=0.01m
1m=100cm

例:15cmをmに換算すると、
15cm=15×0.01m=0.15m

となります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です