Sample Addendum

Sample Addendum Text

SAMPLE ADDENDUM TO PUBLICATION AGREEMENT
v.2 1/27/09

1. 本補遺は、______________ のタイトルの論文(補足資料を含めて「作品」)に関する添付の出版契約(「出版契約」)を修正・補足するものです。

2. 本補遺によって修正・補足される出版契約の当事者は以下の通りです。 ______________(corresponding author)および作品に掲載されているその他の著者(個別に、または複数の著者がいる場合は総称して「著者」)および ______________(「出版社」)。

3.当事者は、本補遺と出版契約の間に矛盾がある場合、本補遺の規定が優先され、出版契約はそれに応じて解釈されることに同意します。

4.本補遺の条項にかかわらず、出版契約は本補遺の規定に沿って解釈されます。

  1. 出版契約のすべての条件(すべての許諾、合意、表明、保証を含むがこれに限定されない)は、著者が以前にハーバード大学に付与した非独占的なライセンスを前提としており、それによって修飾されています。 このライセンスに基づき、ハーバード大学は著作物を利用可能にし、著作物に関する著作権に基づくすべての権利を行使することができ、著作物が利益のために販売されないことを条件に、他者に同じことを行うことを許可することができます。 このライセンスの行使において、ハーバード大学は、著者の最終原稿(査読プロセスによるすべての修正を含む)を使用することができますが、出版社が許可しない限り、最終的に出版された版の複製を使用することはできません。 ハーバード大学が本ライセンスに基づいて本作品をオンライン・リポジトリで利用可能にする場合、ハーバード大学は出版社の最終版を引用し、出版社の版がオンラインで利用可能な場合はそれにリンクするものとします。

  2. 出版契約で著者が保持している、または著者に付与された権利に加えて、著者は、著者の教育、会議での発表、講義、その他の著作物、および専門的な活動に関連して、あらゆる媒体で、著作物を利用可能にし、著作権に基づくすべての権利を行使する非独占的な権利を保持し、他者に同じことを行うことを許可します。

  3. 適用可能な場合、出版契約のすべての条件は、すべての許諾、合意、表明および保証を含め、著者または著者の雇用機関と米国政府機関などの資金提供団体との合意の一部として、著作物に反映された研究を資金的に支援した資金提供団体、および/または著者の雇用機関に対して著者が以前に付与した、または付与することが要求された非独占的な権利を前提とし、それを修飾するものです。

  4. 出版社は、最初の出版から14日以内に、出版された作品の電子コピーを、Portable Document Format(.pdf)など、最終的な出版版のページレイアウト、フォーマット、コンテンツを保持した形式で、著者に無償で提供することに同意します。 当該コピーのコピーまたは印刷を防止するために、セキュリティ設定などの技術的な制限が課されることはありません。

  5. 本出版契約のいかなる内容も、上記で言及された権利およびライセンスを制限するものではなく、それらの行使に関連した義務を課すものでもありません。 これらの権利やライセンスの存在や行使は、表明や保証に違反したり、出版契約に違反するものとはみなされません。

5. 本作品の出版または以下の発行者の署名のいずれかにより、発行者が本補遺を受諾し、同意したものとします。

AUTHOR

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です